ひとりバリ旅日記Ⅱ(レンボンガン島のすすめ編)


こんにちは!

 

月曜日の朝から憂鬱な雨でしたが、晴れて来て春らしい気候になりそうですね♪

新生活の新しい環境でのランチタイム、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今年のゴールデンウィークは2日休むと10連休~♪

なんてCMを見かけましたが、皆さんはどこかへお出かけの予定はありますか?

 

ということで、今回も気まぐれ旅の記しです。

この旅は、昨年のGW明けから1ヶ月間バリへ行った時のお話しです。

 

少しお付き合いください。(笑)

 

何回かバリ島に行っていますが、1ヶ月という滞在は初めて。

流行りのジョグジャカルタやギリ・ロンボク島など、

バリ島から足を延ばすことも考えましたが、少し足りない勇気とお金。(笑)

バリ写真_2750

 

そこで、バリ島からスピードボートで30分ほどで遊びに行ける、

レンボンガン島へ現地で仲良くなった友人達と行って来ました!

(ノープランなひとり旅の醍醐味です。)

 

レンボンガン島は、バリ島の各乗り場から船で30分。

バリ写真_9402

けっこう運転荒いので酔います。(笑)

 

ボート代は$40~$60くらいが相場です。

今回はサヌールから。

そのときの宿泊先がヌサドゥアだったので、

ボート会社に送迎もお願いしました。

 

 

 

レンボンガン島はバイクで2時間くらいで回れる小ささで、

マングローブツアーやマリンレジャーが盛んなリゾート島。

バリ写真_4744

 

しかし島の奥地はかなりの田舎の村なので、

昔ながらの風景もコンパクトに混ざり合った感じです。

 

観光客はロングステイのヨーロッパ人や欧米系の方達が多く、

同じ船に日本人は我々以外、見かけませんでした。

バリ写真_2878

もちろんホテルもありますが、朝8時頃の船と最終16時頃の便を使えば、

日帰りでも十分楽しめます。

 

食べ物はバリ島より少し高めです。

(村のおばちゃんの海の家のインスタント麺はローカル価格)

20160401_4651

海はサンゴ礁と手付かずの自然が多く、バリ島より数倍綺麗です。

 

バリ写真_7669

朝8時過ぎのボートに乗り、9時前には上陸。

現地のレンタルバイクのおじちゃんと交渉をして、

1日バイクを借ります。(現地の友人にお任せ・・)

※島内は、足が無いのでツアーガイドか運転手は雇ってください。

怪しげなガソリンはペットボトルで買います。(笑)

 

まずは腹ごしらえ。

オーシャンビューのカフェでパスタにしました。

バリ写真_9070

海水浴で遊ぼう!と、水着も着こんでいざっ!!

しかしこの日は波が高くてちょっとした荒修行のよう・・。

20160401_4294

せっかくなので波に乗ってボディサーフィンをして遊びました。

 

ひとしきり遊び、波のないビーチを探しながらバイクで島内1周ツアー。

20160401_895

途中の小さな島に渡る橋がガタガタでスリリング!

 

楽しかった!!

20160401_3146

途中、こんな岩場の潮吹きのような場所もあり・・。

 

20160401_2665

とっても満喫しました!!

シュノーケリングやダイビング、ガラスボートなどもあったので、

1日あれば十分楽しめますよ!

バリ写真_2623

 

バリ島街中の観光案内でもツアーありますよ♪

バリ島に旅慣れたみなさまも、一度行かれてみてはいかがですか?

20160401_8614

いい思い出・・・。(泣)

 

前回のブログ記事バックナンバー

「ひとりバリ旅日記(気まぐれ)」

 

Kassy☆