new 商品☆バティック


アパ・カバール!プライベート弾丸Baliから戻ったyuriです。

 

初めてバリを訪れたのは29年前。以来すっかり恋に落ち通うことたぶん30回くらい。

途中から数えるのを止めたので定かではありません(笑)

 

バリに心を奪われた理由をあげればきりがないのですが、「バティック」もその一つです。

神様へのお供え物を頭にさっそうと歩く女性や、お祭りで正装した男性の腰に巻かれたバティックはその笑顔とともに本当に美しくいつも見とれてしまいます。

 

そんな私はバリに行くと必ず布問屋が並ぶデンパサールのスラウェシ通りに訪れ、汗だくになりながらもお気に入りを見つけるのが楽しみです。

今回ももちろん、仕入れに来ていたkassyさんと合流させてもらい行ってきました♪

 

スラウェシ通りの布問屋

 

一言に「バティック」と言っても現在では染付け方法も手描きからプリントまで、素材もシルクやレーヨンまでバリエーションも豊富になっています。

 

Chairでは扱いやすいポピュラーなコットン素材で尚且つリーズナブルなプリントを中心に集めてみました。

 

柄も伝統的な自然をモチーフにしたものからモダンなもの、バリらしいゴールド使いたっぷりなものまで様々です。

 

例えば、、、

 

CkezD-SUoAAMnYa

華やかな南国のお花柄のプリント

¥1,500

 

Ckey9tMVAAAUIQ0

ゴールドをふんだんにプリント

各¥1,500

 

 

壁に飾ったりテーブルクロスにするのはもちろんのこと、

この夏は好きな柄を選んで何か手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

例えばクッションカバーにするとこんなイメージ。

CkezH3hUUAAb6v3

こちらはチャップというスタンプ技法で作られ

きれいに押すにも熟練の技が必要

プリントより高級感が漂います

各¥3,000

 

 

私は簡単なワンピースや短パンを作って愛用しています。

常夏で愛用されている布ですもの!アイロンなしでも適度にパリッとして

着心地もサラリ。とっても涼しく快適なんです!

 

今年は枕カバーを作って、寝苦しい夏の夜にバリの夢を見ながら眠りたいな~(笑)

すべて一枚限りの入荷です。

是非お立ち寄り下さいませ♪