強靭さと優しさを合わせ持つ家具


こんにちは!

 

今日は七夕ですね。

織姫が遠く離れた彦星を想うように、BALIが恋しくてしかたがない私は、どうか平和でいつでも飛んで行けますようにと短冊に願いを書きました。

 

6~8月のBALIはジメジメした日本と違って湿気が少なく、

日差しは強いけど木陰にいるとそよ風が心地よくて

朝と夜は長袖があった方が安心です。

夕日も綺麗でとっても過ごしやすい、私の一番好きな期間です♪

初めてのバリ旅行やウエディングの方にはお勧めですよ。

 

 

さて、今回は大好きな「ボート家具」のご紹介です。

 

img_02

 

バリの漁村でよく見かけられたカラフルな塗装の古いボートやカヌーの古材・廃材を再利用して作られたエコな家具です。

主な原材料となっているチーク材の優秀さは過去のブログでたびたび紹介されていますね。

そのチーク材の魅力もさることながら、ボートの古材は

灼熱の太陽、激しい波や雨に耐え抜いてきた強靭さと、

何十年もの長い過酷な労働を無事終えてホッとしたようなぬくもりや

優しさを合わせ持っている気がするのは私だけでしょうか。

 

引退してもなお今度は地上へと舞台を移し、新しい姿で私たちのお役に立ってくれるとは、なんて愛おしいんでしょう!

 

時を刻んで色濃くなった茶色や剥げかけたカラフルなペンキの色は味わい深く個性的。

そんな独特の雰囲気を持ったボート家具は、お部屋に一つ置くだけでガラッと素敵な空間になります。

どんなお部屋にも優しくなじんでしまうから不思議です。

 

1月20日 千葉県御宿 村上様_5064

こちらは雑誌にも掲載された御宿のM様邸のカウンターセット

ステキですよね~!

 

 

 

店内の商品を一部ご紹介しますと、、

 

IMG_3666

110×45×48cm   ¥26,000

 

 

20160414_1479

ベンチ 91×165×55cm    ¥68,000

いかがでしょうか。

これからは屋根のある場所で、素敵なオーナーさんを支えながらゆっくりと過ごしてほしいです。

 

=======================================

 

そして先日、絵に描いたような素敵な湘南ファミリーが複合機を乗せる家具をお探しでご来店下さいました♪

色々とご覧いただき、カラフルなカラーリングのチェストに決定!

もちろんこちらも引退したボートで作られています。

DSC_0184

 

 

あ~なんとも幸せなチェストです。M様ありがとうございました。

もうすぐご家族が増えるとのこと。幸せがまたひとつ♪楽しみですね~

是非また皆さんでいらして下さい。お待ちしております。

 

=======================================

 

 

この他にもたくさんボート家具を取り揃えております。

実際に見て触って、ボート家具の素晴らしさを是非ご覧下さい。

自信を持っておすすめ致します♪

 

yuri