Kassyの買付け旅 ~アタ村発見!~


こんにちは、Yossyです。

Kassyのバリ買い付け旅も本日まで。今夜は帰路につきます。

昨日は、バリの田舎の方まで行ってきたようです。

こんなのどかなところ~

s__12828680

 

s__12828756

こういう田舎道、日本でも海外でも大好きです♪
 
 
こちらの村は「アタ」を使った民芸品で有名な村なんです。

s__12828700

Kassyはこちらに偵察に行ってきてくれました!

 

アタというのはシダ植物のひとつで、油分を多く含んでいるため、とてもしなやかで丈夫です。
s__12828753
自生しているアタを採取したあとは、こんな風に外で天日干しします。
そして、編んでいくのですが、やはり鍛錬された技術が必要で編み上げるのにとても時間がかかるようです。
熟練の職人さんでもティッシュ箱1つを編み上げるのに1週間かかるとか・・・。

意外にも平らなトレイにするのが一番難しいとか。。。
知らないことばかりで勉強になります!

 

そして、編み上げたあと再び天日干し。
s__12828754

その後、ココナッツと木チップと一緒に燻製させるのだとか。

だから油分がアタに出てくるんですかね。
s__12828723

すごい興味深いです~。

ココナッツの葉は屋根材にもなるし、もちろん実は食材にもなるし、

燻製にも使われるとは・・・。

バリをはじめ東南アジアでは衣食住あらゆる場面で出てきます。

日本でいう藁みたいな存在かな・・・?
Kassyからアタづくり工程を聞くのが待ちきれないですw

 

*おまけ*
s__12828762
一緒に送られてきた石積の建物。

かっこいい!!
Yossy