【Masaya買い付け旅 現地レポート⑤】~ラマダーン in Jawa~編


日没を過ぎると街に活気が出始めました。

 

 

バリ島ではあまり感じることのできなかったラマダーン。

 

ジャワ島に入ると閉まっているワルン等が多く、街も静かで、

 

街全体からラマダーンの時期だというのが伝わりました。


こっちで知り合ったムスリムの友人に

 

「昼間は街が静かだね」

 

と言ったら

 

「日の出から日没までね」

 

と訂正されました。すみません。。

 


街中にはムスリムためのお祈りのお知らせの放送が1日に5回放送されます。

 

「アザーン」というらしいです。
(この発音が難しい。。何回訂正されても言えませんでした^^; )

 


このアザーンは以前ジャワ島で旅をしていた時に経験していたのですが、深夜にも何かが放送され始め

 

てビックリしました。

 

調べたところラマダーン期間中のみ放送される、起床と朝食を促す「サウール」というものらしいです。

 


もう、一日中放送が響き渡ってる感覚。

 

この記事を書いてる今も放送が鳴り響いています。。

 


いい経験いい経験