【Chairの日常】~納品前の準備編~


みなさん こんにちは!

湘南 バリ家具Chairスタッフのkassyです。

 

 

梅雨はどこへやら・・。

 

気持ちのいいお天気が続きますね。(店内のDVDが気になってなかなか帰らない小学生)

 

 

 

Chairでは、ご購入いただいたアイテムをお客様の元へお届けする前に、

必ずメンテナンスをさせていただいています。

 

Chairからお嫁に行くまでの数日、数ヶ月、長い子であれば数年・・・。

特に若いチーク材は日本の四季に慣れるまで、

季節変動により膨張と乾燥を繰り返し、「割れ」「反れ」などが出てしまいます。

 

チークの特徴についてはこちら記事をクリック。

 

これもチーク材家具の「味」ではあるのですが、お客様の元に届ける前に嫁入り準備を致します。

 

 

 

 

納品に行かせていただいく横浜市磯子区のH様のアイテムの、

嫁入り準備の様子をご紹介。

 

 

 

 

 

 

まずは、削りの作業。

 

割れの入ってしまったところを、「味」として生かす部分と、詰めて補修する部分と選別をします。

 

 

 

 

味として生かす部分は「ツルツルなめらかな手触り」になるまでしっかりと削ります。

 

 

 

亀裂もあえて削ったり、色を入れてダメージを出して味にすることも。

 

 

 

 

 

 

手でよく触れる箇所は特に大切に削ります。

 

 

 

穴埋め箇所には詰め材を入れます。

 

 

詰め材が乾燥したらオイルステインで色味を合わせます。

 

 

全体的にオイルを塗って馴染ませます。

 

 

 

お次はテーブルです。

 

 

 

こちらは組み立て式のテーブル。

 

天板と脚を連結させます!

 

 

 

ボンドを入れてから木のビスを居れ・・。

 

 

 

 

 

上方向からも補強を入れ、オイルでピカピカに!

 

 

ビスの穴を詰めます。

 

 

こちらも乾燥させ、削りをしてからオイルステインで色を合わせます。

 

 

テーブルの天板となる穴埋めの色合わせはいつも緊張いたします!(汗)

 

 

 

 

ガタつきなどの最終チェックをして完成!

 

 

 

脚の高さは現地でカット予定!

 

 

 

 

 

 

 

トラックに積み込みます!

 

他にもご購入いただいたアームチェアをよっこいしょ!

ギリギリ入りました・・・(汗)。

 

 

 

 

いざ出発!

 

なんだかジプシーのようです!!(笑)

 

H様、今しばらくお待ち下さいませ~!

 

ワクワクの納品の様子は次回♪

 

 

またお付き合いください♪

 

Sampai jumpa lagi!!!

 

 

 

kassyでした♪

 

 

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。
Chair -湘南にあるバリ島家具・絵画・雑貨のお店-
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町3-11-12
https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/
0466-52-5505
Holidays on Wed & Thu
。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。