【アートな秋!】 バリ絵画の選び方 vol.2 『バトゥアン・スタイル』


こんにちは。

湘南バリ島家具Chair スタッフYossyです。

 

バリ絵画の選び方 vol.2 をお届けします。

前回記事はこちらをご覧下さい。

 

覚えていますか??

前回ご紹介した、カマサン・スタイルプンゴセカン・スタイルの2つを。

 

 

 

 

カマサン・スタイルは伝統的な宗教画で自然由来のもので彩色された素朴な色合いの絵画です。人物の顔は横~斜め前向きで、平坦に描かれいます。

 

 

対して、プンゴセカン・スタイルは、割と最近の流派で、花鳥風月をモチーフにした南国らしい絵画です。

なんと日本画にルーツがあるとか。影も描かれていて立体感もありますね。

 

 

 

 

今日は2.バトゥアン・スタイルについてお付き合い下さい!

 

  1. 1.カマサン・スタイル
  2. 2.バトゥアン・スタイル
  3. 3.ウブド・スタイル
  4. 4.プンゴセカン・スタイル
  5. 5.ヤングアーティスト・スタイル

 

 

https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/?pid=116189368

 

https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/?pid=116189594

 

 

ご覧の通り、彩色はかなり抑えた白黒の絵画です。

カマサンスタイルと比べると、人物の横向き顔は同じですが、大分 立体感 が出てきました。

絵も非常に緻密です。

 

1920~30年代に西洋からの画家によって遠近法の手法が取り入れられるようになったため、かなり西洋化が進みました。

 

 

https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/?pid=116189416

 

カマサン・スタイル バトゥアン・スタイル も宗教画が多いですが、どちらがお好みでしょうか?

 

 

 

私は素朴な絵が好きなので、カマサン・スタイルが好きです。

壁画のような、古さも感じられて、、、見るたびに和みます(◍ ´꒳` ◍)b

 

 

細部まで拘ったリアルな宗教画がほしい!という方はバトゥアン・スタイルを探してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

次回はウブド・スタイルについてお伝えします!!

 

Yossy

 

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。
Chair -湘南にあるバリ島家具・雑貨・絵画のお店-

 

【本店】 家具をメインに扱っております
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町3-11-12
https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/
0466-52-5505
 Open 10:00~18:00
Close on Wednesdays
 
【藤沢銀座通り店】 雑貨をメインに扱っております
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町2-1-25 D stage 1, 1階
Open 13:00~18:00
Close on Wednesdays

 。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。