【アートな秋!】 バリ絵画の選び方 vol.3 『ウブド・スタイル』


こんにちは。

湘南バリ島家具Chair スタッフ Yossy です。

 

しばらくぶりのバリ絵画の選び方シリーズです^^

 

 

バリ絵画の選び方 vol.1

バリ絵画の選び方 vol.2

 

 

に続きまして 第三弾!

 

 

その前にちょっと復習。

 

 

バリ絵画には大きく5つの種類がありまして、、、

 

1.カマサン・スタイル・・・伝統的なスタイル。壁画のように平面的。色彩も素朴。主に宗教画。

2.バトゥアン・スタイル・・・色彩は抑えられている。ほぼモノクロ。カマサン・スタイルと比べると立体感がある。描写が緻密で、びっしり描かれている。主に宗教画。

3.ウブド・スタイル・・・宗教画ではなく、島の生活や自然などがモチーフ。遠近法。墨と絵の具を使用した色彩豊か。

4.プンゴセカン・スタイル・・・花鳥風月をモチーフ。優雅な色彩。遠近法。

5.ヤング・アーティスト・・・漫画のような絵柄。平面的であるところはカマサン・スタイルに似ている。

 

 

本日は、3.ウブド・スタイルについてご紹介します。

 

 

 

 

 

モチーフとしているのが、バリ・ヒンドゥーではなく、バリの自然や人々の生活 としているのが特徴です。

その点で、宗教画を主とする 1.カマサン・スタイル2.バトゥアン・スタイルと大きく違います。

 

また、色彩もカマサン・スタイルやバトゥアン・スタイルと比べると大分色彩は豊かです。

 

 

ただ、同じ自然をモチーフにする 4.プンゴセカン・スタイルと比べると、全体的に黒っぽく、やや落ち着いた印象を与えます。なんとなく幻想的な雰囲気を醸し出しているのが、ウブド・スタイルかなと私は思います。

 

 

10月末日まで、残り少ないですが、、、ただいま藤沢駅北口 銀座通りの ふじやす食堂様 にて、当店の絵画展をしています!

 

 

 

ウブド・スタイルのこちらの作品も展示していますので、どうぞ美味しい海鮮ランチを食べつつ、鑑賞してみてくださいね!

 

 

【寸法】

W150cm×D3cm×H100cm

 

【重量】

4.2kg

 

【価格】

¥87,000 (税込&送料無料)

https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/?pid=118188294

 

 

 

 

残り少ないアートな秋、堪能してくださいね♪

Yossy

 

 

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。
Chair -湘南にあるバリ島家具・雑貨・絵画のお店-

 

【本店】 *家具をメインに扱っております
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町3-11-12
https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/
0466-52-5505
 Open 10:00~18:00
Close on Wednesdays
【藤沢銀座通り店】 *雑貨をメインに扱っております
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町2-1-25 D stage 1, 1階
Open 13:00~18:00
Close on Wednesdays

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。