【Chair的秋支度】イカットを飾る。


こんにちは。

湘南バリ島家具Chairです。

今日はすっかり肌寒くなり、

 

 

そうだった・・・!!

 

もう10月だった!!ということを思い出します。

 

バリ家具屋なもので、常夏のバリ島と関わっていたりすると、

 

秋冬季節は、ついつい恋しい「常夏」に想いを寄せてしまいがちですが、

 

 

日本の四季折々の美しさとチーク家具という自然の温もりたっぷりな家具は、しっかりとどんな季節にも似合うんですよね。

 

 

夏には涼しく見えて、冬には温かく見えてしまうから不思議です。

 

 

そして、せっかくですから秋のコーディネートをインテリアでも楽しみたいものです。

 

 

「茶系」編みもの雑貨の多いバリ雑貨は、夏はもちろん、秋も重宝します。

 

 

 

秋のドライフラワーやかぼちゃなんかと飾れば秋スタイル。

 

 

はい!

 

 

「かぼちゃだけで秋になるんじゃない?」と思った方も正解です。

 

 

 

他にも、

 

クッションなどに秋色カラーを混ぜるのもいい感じ・・なのですが、

 

 

 

ちょっと背伸びした雰囲気で、

布ものをちゃんと飾るというのもオシャンティーでございます。

 

 

 

 

バリ島旅行のお土産などでよくみかける、伝統織物のイカット。

 

 

わたくしの手に持っているやつです。

 

テーブルランナーやベットカバーのワンポイントとして重宝しますが、

 

 

 

こんな感じで、壁掛けにするのもグッドです。

 

Before

 

 

After

 

 

いかがでしょうか?

 

暖色系で温かみも倍増。

ちなみにかけているのは、レリーフタイプの「イカットハンガー」です。

 

 

こんな感じで、タオルハンガーのようになっており、

 

 

簡単にひっかけることができます。

 

布を通すだけなので季節に合わせて気軽にチェンジするのも良いですね♪

 

ちなみにイカットが段々折りになっているのは、

 

 

 

 

必殺技、文房具のクリップで仮留めです!!

 

 

遠くから見たらわかりません・・。(笑)

 

イカットハンガーは、こちらのデザインだけでなく、まだ種類がございますよ♪

 

ぞうさん。

 

お魚さん。

 

トラディショナルデザイン。

 

ちょっと和風。シンプルなのでイカットがしっかり目立ちそう。

 

 

煌びやかなものもございます。

 

 

イカットだけでなく、世界各国の織物などもきっと似合います!

 

 

リビングはもちろん、廊下、欄間、階段の壁・・あたりにはいかがですか?

 

「この壁の空間を埋めたいのだけど・・絵画を飾るには勇気がいる!!」

 

 

そんな方や、

 

「アジアンインテリア大好きだけど、どんな風にしていいか分からない・・」

 

 

「小物でアジアン感を出したい!」

 

 

そんな方にぜひトライしていただきたい♪

 

 

イカットハンガーは店頭販売にてお取り扱いしております。

 

ぜひご来店の際にチェックしてみてくださいね!

 

本日もありがとうございます!!

Sampai jumpa lagi!!

kassy

 

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。
Chair -湘南にあるバリ島家具・雑貨・絵画のお店-
〒251-0053 神奈川県藤沢市本町3-11-12
https://fujisawa-chair.shop-pro.jp/
0466-52-5505
 Open 10:00~18:00
Close on Wednesdays

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。